2017-08

あれから1年 - 2006.01.25 Wed [ edit ]

1月8日で姫つんがお星様になってから1年が過ぎました。
とても悲しい出来事でしたが、あれから1年経つんだなぁとしみじみ思います。
でも、パソコンの前には姫つんの写真が飾ってあるし、携帯の待ち受け画像も姫つんの画像を使っているので、姫つんを忘れる事はありません。

以前から姫つんの動画もアップしたいと思っていたので、動く姫つん初披露です。

広くなった床の間 - 2005.01.11 Tue [ edit ]

ch041001お星様になってしまった姫を日曜日に相方の実家の庭に埋葬してきました。いつも寝ていた木箱を2つくっつけて片方は姫を、もう片方はペレットや好物だった向日葵の種、果実などを入れ、最後に床材(パインチップ)を沢山かけて埋めました。
判らなくならない様に土に綺麗なビー玉を埋め、その上に少し大きめの石を置きました。ささやかな墓石といったところでしょうか。あと、相方のお母さんが小さな花を置いてくれました。

最後に手を合わせ「天国で元気に走ってね」と祈り、お別れをしました。

昨日は今まで姫のお世話に使っていたものを整理し、使えるものは他の用途に使う事にして他のものは押し入れに一式しまいました。

今の家に越してから姫は和室の床の間に置いていました。
コロンのお世話道具に比べたら全然大したことの無いスペースだったのですが、いざ片付けると異様に広く感じ、改めて姫がいなくなった事を実感させられました。
姫は夜11時頃から活動を始め、いつもプラスチック製の2階のスペースで「独りバックドロップ」をしてコツン・・・コツン・・・と音がしていたのですが、今はその音も無く、ひっそり静かになりました。

生前はコロンも写真の様にちょくちょく姫のケージに行ってはちょっかいを出していたのですが、昨日は中でゴソゴソ動く姫がいないのでケージの中を不思議そうな顔をして見ていました。

ハムスターの寿命は約2年。
我が家初の家族の姫は1年7ヶ月の生涯を一生懸命生きてくれたと思います。
相方とも話し、ハムスターを飼うのは姫で最後にしました。

今回の姫の件を考えると多分私達は一生ワンコを飼い続けるんだろうなぁ・・・

ありがとう『姫つん』 - 2005.01.08 Sat [ edit ]

030708-1050108
今日、姫がお星様になりました。時間はわかりません。
我が家に来て1年半でした。

年末からハゲが目立ってきて、皮膚も赤くなってきていたので大丈夫かな?と思っていたのですが、今年に入り足のカカト部分に出血しているのを見つけ、たまらず昨日いつもとは違う病院に連れて行きました。

でも、正直これがダメだったんじゃないかと後悔しています。

病院へ行く前日は、ハゲ・出血はあるものの、餌もちゃんと食べていたし、元気に走り回っていました。でも、昨日は診察の時に無理やり掴まれてしまってショックを受けたのか、餌も食べず、動きも鈍くなってしまっていました。(診察中も今までに無い位に動かなくなってました)

今日の午前中に心配になり、姫の様子を見てみたら案の定餌はまるまる残り、辛うじて呼吸をしている状態でした。色々触ってみたり手の上に乗せたりしてもガクガクと震え、目も閉じたままで本当に見ていて痛々しかったです。

夜になったら元気に走り回っているかも!?

でも、それは淡い期待でしかありませんでした。

タイトルの『姫つん』とは、相方がいつからかこう呼ぶようになり、すっかり定着していた姫の呼び名です。

今日はケージのものを全て綺麗に掃除し、いつもと同じ環境にして私達の寝室で一緒に寝る予定です。
あと、ここは借家なので明日相方の実家のお庭に埋めてあげたいと思ってます。

写真左:我が家に来た当初の姫つん
写真右:今日の午前中に撮った生前最後の姫つん


うちに来たばかりの頃はまだケージに「回し車」がついてたけど、うまく走れなくて車と一緒に回ってたよね。
なかなか、手に乗ってくれなく指にティッシュ巻いたりしたけど、初めて手に乗って食べてくれた時は本当に嬉しかったよ。
沢山イタズラしてごめんね。
途中からお世話をなまけ気味になっちゃってごめんね。
無理やり病院に連れて行ってごめんね。びっくりしたよね。最期を一緒にいてあげられなくてごめんね。

沢山笑顔をくれてありがとう。
姫つんが一緒にいてくれて私達はとても幸せだったよ。
姫つんも幸せだったかな?
幸せだと思っていてくれたらいいな。

姫つん 本当にありがとう。姫つんの事ずっと忘れないからね。
安らかに眠ってね。

姫再びハゲる - 2004.12.06 Mon [ edit ]

040620c041119
いつもコロンばかりなのでたまには姫の話題を。

姫も我が家に来て1年5ヶ月。最初は初めて飼う動物だったのと、姫のあまりの小ささに私達もおっかなびっくりでした。
特に姫の場合、普通のハムスターと違い警戒心が強くて全然触らせてくれません。異変が無いか見ようと思っても静止する事が少ないので本当に大変。

私達は何とか姫を触ろうと悪戦苦闘。最初は噛まれても大丈夫な様にティッシュを指にグルグル巻いたり、軍手を着けてみたりしてました。そのお陰か、餌の時は自ら手の平に乗ってくれる様になり、今では餌が無くてもケージの中に手を入れると乗ってきてくれて、撫でても大丈夫なまでになりました。
飼い始めた当初は嬉しくて無理やり触ったり観察したりしていましたが、最近はコロンで手一杯で姫とは殆どスキンシップしていません。今考えれば逆にそれが良かったのかもしれません。特にコロンが来てから急激に触らせてくれる様になったので余計にそう思えてなりません。最近また姫の可愛さを改めて実感しています。

姫がウチに来て初めての異変が「ハゲ」でした。
背中の毛が薄くなり、地肌が透けている様に見えたので相方が病院へ連れて行ったところ先生も案の定触診はできず、何かのアレルギーかも?と診断され、飲み薬を貰いました。もしかしたら換毛期だったのかも知れません。
それ以来、姫の毛を注意してみる様になり「ハゲ」っぽい症状を何度か発見しましたが、1週間もすると元通りになっていました。

寝癖がついてハゲている様に見える時もあるので最近ではあまり気にしていなかったのですが、ここ数日明らかに薄くなってきてしまいました。
姫の毛は根元が黒く、途中からクリーム色になっているのですが、最近の姫の背中は真っ黒で地肌も透けて見えます。最近気温差が激しいのでそのせいかも知れません。姫は毎日元気だし餌もモリモリ食べてモリモリウンチしているので暫く様子を見ようかと思います。

ハムスターの寿命は約2年。姫は既に1年半も頑張って生きています。ひょっとしたら老化現象なのかも知れませんね。でも、本当に最近の姫は人懐っこくて可愛いです。
一方、コロンの方はアソコもどんどん小さくなり、出血の量も減っているのでオムツは無事卒業!元気いっぱいですが少し大人しくなった気がします。最近よく甘えてきてくれてこれまた可愛い(笑)

姫もコロンも頑張って長生きして欲しいものです。

脱走中 - 2004.10.30 Sat [ edit ]

まさかとは思ったけど、この直後本当にダイブした!(汗)
元気な姫の写真はこれが最後になっちゃったな、、、

姫とコロンの戦い - 2004.10.18 Mon [ edit ]

ch041001写真は精一杯威嚇しながらもかなりビビッているコロンと、そんなコロンを気にも留めず毛づくろいに勤しむ姫。
普段コロンと姫は別々の部屋にいる。でも、パソコンが姫のいる部屋にあるのでパソコンをいじる時はコロンは2つの部屋を縦横無尽に駆け回る。ある時私達が姫のお世話をしている時に彼女は発見したらしい。チョコチョコと動く小さな物体(姫)を。
最初のうちは不思議そうに眺めるだけだったけど、いつの間にか姫が入っているプラスチックケースを引っかきまわし吠え始めた。

果たして姫は安眠できているのだろうか?と思っていたけど写真の様にコロンは思いっきり興奮して吠えるものの、姫は何も動じない。肝っ玉が据わっているのか、はたまた単なるアホなのか?(笑)
ともあれ、姫が元気にしているので安心した。姫にとったらコロンの巨大さは人間とウルトラマンくらいの違いがあるだろうに。

コロンは何度怒ってもスキを見ては姫の所に行って大興奮している。まぁ、楽しそうだからいいんだけど、あまりにも興奮するので困ったもんだ。
ハムスターの寿命は約2年程度と言われていて、姫はあと1年弱しか生きられないと思う。少しでも平和に過ごさせてあげたいんだけどなぁ。

姫とコロン(その1) - 2004.10.08 Fri [ edit ]

ch040708姫が我が家に来たのは2003年7月。
相方は昼間家で一人なので少しでも気が紛れればと思ったのがきっかけで、ある日思いついたかの様に帰宅早々相方を連れ出しペットショップへ。
最初相方はジャンガリアンが飼いたかったんだけど、ショップで見たロボロフスキーがあまりに小さくて可愛く一目惚れ。(私が(笑))
相方の為に飼う筈が、いつの間にか私の好みになってしまった。
ケージには3匹ロボがいて中でも大人しそうな子が気に入り、店員さんに取ってもらう事に。

しかし!元来臆病ですばしっこいロボは逃げる逃げる。アッという間にどの子だったか判らなくなり、店員さんも「こ、この子ですよね・・・」と自信なさげ。
私達は「違うんじゃないかなぁ?」と思いながらも「ハ、ハイ」と。
帰り際にもう一度ケージを見て「やっぱ違うよね?」とお互い思った。でも、お持ち帰りの箱の中でシャカシャカ動くロボに笑顔がこぼれた。

名前は相方が、女の子らしい名前という事で「姫」と名付けた。
後で考えたらハムスターって夜行性だから昼間は寝てばかりで相方の気が紛れるのかな?と思ったりもしたけど「姫と一緒にいる」って事が大事なんだなぁ。

ってことで、もともと姫は我が家に来る予定じゃなかった子だけど、今ではお互い「姫で良かった」と思っている。

今日の姫 - 2004.08.23 Mon [ edit ]

姫のお腹ってこんな風に割れているのを初めて知りました。かなり驚きです。でも、とても綺麗。

指で行く手を遮ってみたけど、必死に指にしがみついてきます。

指を少し低くするとカウンターに立っているかの様に餌を食べてくれました。

むぎゅっ - 2004.07.03 Sat [ edit ]

040703頭を指で押さえつけてみました。でも、ビクともせず、餌に喰らいついてます。

ボッサボサ - 2004.06.20 Sun [ edit ]

この頃から頭や体を撫でても平気になった。
頭撫でて毛を立ててあげました。

今日の姫 - 2004.06.12 Sat [ edit ]

ちょっと意地悪して手に登りきる前に手を上げてみた。
彼女は必死(笑)

なんだおまえらぁ~ - 2004.04.05 Mon [ edit ]

食事中にカメラを向けたらピタッと止まってこちらを威嚇!?

姫握り - 2004.04.01 Thu [ edit ]

こんな小さな体でもとても温かいんです。
生きてるって素晴らしい!

今日の姫 - 2004.03.31 Wed [ edit ]

今日も姫を無理やり起こす。
今日は機嫌が良さそう?

ご飯の時間かな? - 2004.03.30 Tue [ edit ]

寝ている姫を無理やり起こす。
寝ぼけた顔でノソノソと巣箱から登場!

姫握り一丁! - 2004.03.24 Wed [ edit ]

040324最近餌の時は体を握っても大丈夫。
手を離すと毛並みが指の跡になります。

出してくれ~ - 2004.03.23 Tue [ edit ]

040323夜中ゴソゴソと物音がするので見てみると、、、
必死に脱走計画進行中(笑)

ヤメろやぁっ! - 2004.03.15 Mon [ edit ]

040315両手で包むと指の隙間から無理やり這い出てきます。
姫の毛は本当に気持ちいい。

餌持っていっちゃダメです - 2004.03.05 Fri [ edit ]

040305持っていっちゃダメです。
と言わんばかりに小さな左手で押えています。
手がむず痒いんです。

今日の姫 - 2004.02.25 Wed [ edit ]

040225-1まだまだ腕に登らせようと必死の2人。
あともう少しで登ってくれそう。

040225-2姫は必至です(笑)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ブログ内検索

管理用

プロフィール

Black

Author:Black
 微妙な世代のサラリーマン。
 相方と愛犬の3人暮らし。

最新記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる