2017-08

着工から68日(【未】完了検査) - 2012.09.23 Sun [ edit ]

20120923-1今週は完了検査のため仙台へ。足場も取れて外観は完成?
外構関係は終らないと聞いていましたが、その他にも照明器具も未設置部分あり、給湯器、太陽光発電は動作確認できず、コーキングもできていないなどなど、【未】完成検査でした。

設計前から9月末の転居は遅らせることができないからと再三念押ししていたのにこの状況…
最初の提案書にはアンテナ(配線含む)と書いてあるのに「見積抜けてました」とか当たり前のように20万近い追加工事見積を出してくるし、設計承認書にTV(BS対応)と書いてあるにも関わらずBSは空配管、端子なし。監督さんは頑張ってくれて建物自体は綺麗に仕上げてくれてありますが、結局引っ越しまでに完成はしないようです。

次週は引越。建物内部は完成している筈なのでweb内覧できればと思います。

プラン決めの過程 - 2012.08.07 Tue [ edit ]

PLAN2これが我が家の最終プランです。
元々建売でいいと思っていただけに、他の皆さんのように物凄い拘りはありません。
HMも紹介ということで1社決めうちだったので、他のメーカーの展示場などは一切見てません。これが良かったかどうかは判りませんが、我が家のプラン決めの過程を紹介します。

ちょっとだけ進んだ - 2012.07.14 Sat [ edit ]

120714-1今週は3週間ぶりで仙台へ行ってきました。
着工はまだと知りつつも一応現場確認。
前回に比べて少しだけ進んでいました。
 ・工事看板関係の設置
 ・仮設給排水、電源の引き込み
翌、日曜日にHMと以下の打合せ。
 ・電力申請関係書類の記載、押印
 ・玄関ポーチ拡張、照明器具追加見積の確認
  (見積にはいつもビックリさせられてますが、今回のはまぁまぁ)
 ・立水栓の位置の打合せ
 ・コンセント位置の修正調整
 ・階段下トイレの天井の納まりについて

自分達は9月末に引越し予定なので、あと2ヵ月ちょっとしか工期がない。
今のままで工事が終るのか聞いてみたところ

HM「早いものだと2ヵ月弱で終わる物件もあるので大丈夫です」

とのことで、短工期で竣工できることも低コストの理由だそうな。
現場担当さんも「3ヶ月は余裕のある工程なので大丈夫です」とは言ってたんですが…

確かに、設計時に全て決めちゃえば構造体はプレカットだし理解はできるけど
何となく「要は突貫工事でしょ?」という気がしてならないんだよなぁ。

で、お金の話しばかりですが、打合せ終盤に

HM「1件忘れていまして、工事預かり金を工事着工前に入金いただかなくてはならなくて…」
私「いくら?」
HM「タカタカタカ… 60万弱です」
私「工事預かり金の事前入金なんて説明受けてないけど?ローンで全部賄うつもりだったんだけど?」
HM「すいません(苦笑)」

いやいやいやいやいやいや…
そういう肝心な部分はちゃんと事前に説明しといてくれないと。
資金無かったらどうするつもりなんだろう?

祝!着工? - 2012.07.08 Sun [ edit ]

20120708当初の予定通り7月5日から着工ということで、現場管理担当さんから事前に連絡を貰っていました。
簡易的な土地のお清めは前回済ませているので、着工日の立会いは不要とのことでこの週末は仙台には行きませんでした。
「現場進捗は最低週に1度はご連絡します」と言われていますが、せめて作業開始日くらい連絡は欲しいものですよねぇ。
一応、今日相方が現場を見に行ってくれました。
写真の通り、仮囲いと遣り方、仮設トイレの設置まで行ったようです。でも、手前に見えるように本来建築確認番号や建設会社の看板や建設業法の登録番号、労災の成立表などが貼られる予定の部分は何も貼られていません。

まぁ、建築確認はまだ準備工事ですからいいんですが、労災の成立表は準備工事と言えど掲載しないとマズいでしょう。営業担当さんは先日聞いたら建築確認申請がおりたかどうか以前に出したかどうかすら知りませんでした。本当に大丈夫なんだろうか。しっかりして欲しいもんです。
追加見積依頼対応も「7/7くらいまでには見積何とかなると思います」と言っていたのに何の連絡もなし。

設計図の製本も「6月中旬には発送します」と言ったのに、今日現在手元には図面がありません。
「製本大変ならPDFデータでもいいよ」と言いましたが返答なし。
こっちは5月19日に承認印押しているというのに、あれからもう少しで2ヵ月。
フォローしないと連絡もしてこないし、まったくどうなってるんでしょ。

地縄の確認・近隣挨拶・工事費一部返金打合せ - 2012.06.16 Sat [ edit ]

120616-1最近、帰仙の度に雨でスッカリ雨男扱いです(苦笑)
この日は現地で地縄の確認をしました。
敷地境界からの離れや建物形状の確認をしましたが、一部建物の形が違っていたようで、私もHMも気付かず、相方だけが気付いていたようです。
まぁ、着工時はちゃんと確認するでしょうから大丈夫でしょう(笑)着工は7/5の予定。あと少しです。

我が家は今回地鎮祭を行いませんでした。
その代わり、地縄確認時に敷地四隅にお酒をまくことに。お酒はHMで準備してくれていました。

その後、着工前の近隣挨拶へ。

HMの営業さん、工事担当さん、施主で回りましたが、周りは空き地が多いので回る件数が少なくて助かりました。5件回ってお逢いできたのが2件。まぁ、引越しの時に正式に挨拶に行くのでイイでしょう。
施主側の準備品は特に無く、HMで準備してくれた案内状とタオルを配りました。

全仕様確定 - 2012.05.29 Tue [ edit ]

マイホームの全ての仕様が確定しました。
あとは建築確認申請を提出して着工を待つばかりです。
カーテン、照明、エアコン、外構は後々自分達で好きに決める予定です。
ちゃんと工事費返ってくるんだろうか…

明日は土地の地盤調査に入る予定です。

仕様確認と色決め - 2012.05.03 Thu [ edit ]

1205031.jpg今日はHMで前回図面からの要望事項と玄関ドアなどの色決め。
GWに入ってしまったため、照明や外壁などは来週以降に。
最初からここまで決めるのはちょっと大変。
途中変更可能とだけど、大筋の方向性は決めておくという主旨らしい。
プラン変更要望は無く、ガラスの種類と一部追加したいものの依頼をした。
やっぱり予算が厳しいらしく、営業さんは相変わらず歯切れが悪い。
こういう事があるから、ローン申し込み満額の見積価格設定はダメとお願いしたいのに…

「追加費用はいただきません」って言ってたけど「追加の要望も受け付けません」って感じ。

まぁ、かなり無理に値引きして貰ってるから仕方ないんだけど、客の自分達が遠慮するのも
イマイチ納得いかないなぁ。
かといって、あまり営業さんの困った顔見るのも嫌だし複雑な心境。

次に行った時にその辺がクリアになればいいけど…

契約&色決め開始 - 2012.04.23 Mon [ edit ]

120423先週何とか予算に納まる目処がついたので、今日は正式に建物の契約をしました。
っていうか、最近仙台に帰ってもコロンとあまり遊んであげてなくて申し訳ないなぁ。家が出来たら庭で沢山遊ぼうね!(・∀・)ニヤニヤ
さて、契約の方は書類の読み上げに結構時間がかかりましたが、今のご時勢こうした確認は必須と
なっているので仕方ないですね。
職業柄、殆ど知っている内容ですが住宅建築のやり方は初めてなので色々勉強になりました。

まずは重要事項説明。
設計担当の方がプランや大まかな金額について説明してくれました。
重要事項説明は説明書に記載されている担当建築士がまず、身分証や建築士の免許証を提示しなければ
いけないんですが「今日は不在なので代理で…」とのこと。結構いい加減なのね。

で、引き続き契約書の内容説明を営業さんから受けました。淡々と読み上げです。
全体の費用内訳が先週貰った概算と結構違うんですけど…
ハウスメーカーに対する請負金額の総額は変わらないのでいいんですが、本当は何故変更になったのか
とか色々説明する義務があると思います。こういうところで不信感がまた生まれちゃうんですよね…

重要事項説明書と工事請負契約書に押印して終了。契約書は社長印を貰うのに時間がかかるとのことで、今日のところは契約書の控えを貰いました。

そして、最後は契約後のスケジュールの確認。
5月末に建築確認申請を提出して7月初旬に地鎮祭、着工。9月末引渡しの予定となりました。
着工から上棟まで1ヶ月無いんですね。早い!

こうして1時間ほど書類の確認をしたらいよいよ色決め開始です。
ハウスメーカー内に色んなサンプルがあって、そこからどんどん選んでいきます。
こういうのはやっぱり楽しいですね!全部ではありませんが、写真を少しアップしておきます。

次回の打合せはGWの中盤頃の予定です。

プラン&見直し費用の提示 - 2012.04.15 Sun [ edit ]

今日は以下の対応のために仙台へ。
 ①土地の契約
 ②ハウスメーカーの価格見直し打ち合わせ

不動産屋に到着した早々、少しの段差に車のアルミを引っ掛けてしまいガリガリに…
ミラーといい、アルミといい最近多いなぁ…

土地の方は無事契約を済ませることができ、手付金も入金。
あとはローンで全額返済するのみです。

そして問題の建物の代金。当初の予定から600万オーバーをどうやってクリアするつもりか。
まぁ、こちらの予算が甘かったのもあるけどメーカー側の問題も大きいです。

先日の所長さんの雰囲気はかなり厳しそうだったけど「プランと金額を見てからにして欲しい」
というので仮契約の解除はせずに待った成果あるのでしょうか?

まずはプランですが、こちらが妥協した小さなプランと1回目に打ち合わせた35坪の
プランとの中間くらいで、このプランなら申し分ないです。
この辺は多分、所長さんのお気遣いの部分でしょう。

あとは金額。これは、まぁこちらが提示した限界額は使い切ってしまってますが
「この額以上は負担はありません」とのことで、とりあえず予算内に納まりました。
でも、1回目の事があるから「負担はありません」も安易に信用できないんですよね。
それに、話しを進める上で何かあればもう資金がないのでがんじがらめ。
本当に大丈夫なのか一抹の不安はありますね。

所長さん曰く、20年来の付き合いのうちの父の紹介であること、メーカー側の不備が
あったことに対する特例扱いとのことで、値引きも相当考慮されています。
でも、ネットハウスの価格からしたらかなりの増額なんですよね。
予算も一番最初の想定からかなり膨らんでしまってますし。
ま、ここまできたらくよくよ考えないようにしよう。

ずっと不安がっていた相方に帰宅してからプランと金額の説明したら喜んでいました。
少しは安心してくれたかな。

ということで、建物は来週正式契約をすることになりました。

マイホームを建てよう!【概算書提出①】  - 2012.04.08 Sun [ edit ]

予定より1日遅れて工事概算書がメールで届きました。

予算は当初2,200万と伝えましたが、色々調べてその額は難しいと判ったので、少し上乗せした
予算を営業さんに提示して、それに合わせてくれるようにお願いをしていました。

が、提出された概算見てびっくりΣ(゚Д゚;エーッ!

提示した予算より600万もオーバーした見積が提示されてきました。
プラン打合せの際に「ハイ、ハイ」と言っていたのはあまり予算を考えてなかったのかな?

何のためにかけひきなし&1社特命にして包み隠さず資金計画も話してると思ってんだろうか。
そもそもネットハウスのプランから2坪くらい増えたのと、収納が2箇所追加になっただけなのに
600万もアップってど~ゆ~こと?ネットハウスの存在は何なのでしょう?

一生懸命やってくれているので、あまり言いたくないけどこれはちょっと酷すぎる。
こちらの手の内を全部明かした上で、相手もいろいろ提案してくれてると思ってたのに。

というか、一番最初に逢った時にこうなるのは目に見えてたんじゃない?
初顔合わせの時に「うちは坪単価●●万くらいなので、予算は●●●●万円程度必要です」って予め
言ってもらえればいいだけのことなのに「頑張ります」って何を頑張るのでしょう?
ここまでの2週間近くの時間を返して欲しいと本当に思いましたね。

「よし、白紙に戻そう」

とりあえず、今回は営業さんと所長さんにも「何故、当方が試算したネットハウスからこんなに予算が
かけ離れるのか」説明依頼メールを送付しました。
まぁ、説明されても無い袖は振れないので「こちらの価格に合わなければ今回は無かったことに」と
率直に伝えました。そして時間もないので他のメーカーにも当たりたいから、仮契約金の100万を
返金して欲しいとお願いしました。

041210しかし「もう1度資料作成するので待って欲しい」と連絡があり、1週間待つことにしました。
これでダメだったら3週間のタイムロス。非常に痛いです。
乗りかかった船だし、プランは安価なプランで検討してくれていいと伝えました。


ちなみに、ネットハウスの価格は関東圏の価格で、加えて昨年の震災以降に社内基準?が変わって
価格が上昇しているとのこと。また、諸経費部分等でも価格落ちがある模様。
同じ会社の社員なのに出先の人間はネットハウスを見ることができないそうです。
仙台でネットハウスを利用して交渉したのも私が初めて?のようで、困惑していました。
数日後、ネットハウス内に「あくまで参考です」や「他に費用がかかります」「震災対応が必要な地域があります」
みたいなことが追記されてました。所長さんがかなり本社と掛け合ったようです。


こういう事があると些細な事でも不信感が増幅しちゃうんですよね。

私の父の紹介だからと安心してたけど、相方もショック受けてて悪い事しちゃったな…

とりあえず、次回の資料待ちになりました。

マイホームを建てよう!【プラン提出①】  - 2012.04.03 Tue [ edit ]

一昨日の打合せを基にしたプランがメールで送られてきました。
平面図、立面図、内観パース、外観パースと資料構成は立派です。

ソフトは3Dマイホームデザイナーあたりの市販の安いものを使ってるのかな?
リアリティには若干欠けますが、立体的なイメージをするには十分な資料でした。

それに短期間でここまで作ってくれて頑張ってくれてるな~と思います。

あとは概算見積を待つのみ。

こちらの予算は一番最初に告げてあるので、きっとそれに見合った提案をしてくれるはず。

HMとの初顔合わせ - 2012.03.17 Sat [ edit ]

HMとの初顔合わせのため、早朝から意気揚々と青森を出発。

仙台に到着早々、HMから提案された場所やネットで探した場所を見て回った後
初顔合わせをしました。
所長さんは父の20年来の知り合いで、とても気を遣っている印象。
営業さんは20代だけど、一生懸命さが伝わって好印象。

他のHMに引き合いを出すつもりはないし「頑張ります」と言ってくれてるので
価格さえ合えばお願いしようかと。価格合わせてくれるっぽいかな。
(この段階ではね)

でも、やっぱりモデルルームは豪邸すぎ。ため息が出ます。坪数も予定の倍だし。

ってことで、実際に家を建てて住んでいる方のお宅を見せてもらうことに。

なかなか使い勝手も良さそう。
オーナーさんの拘りポイントなども伺いながら終始(・∀・)ニヤニヤ

とにかく時間がないので、早いとこ希望の土地を探しましょうということに。
「せっかくだから北海道のお父さんor弟さんに建ててもらったら?」なんて話しも出て
そんな方向になりそう?

とりあえず、最初の予算として
 ・土地は700万
 ・建物は1,500万
  合計2,200万を目標でお願いしますと伝え、所長さん、営業さんから
  「価格は厳しそうですが頑張ります。時間がないので急ぎましょう」
  という言葉を貰いモデルルームを後にしました。

予算の根拠は、土地は今まで見て来た平均的な価格、建物は今は各メーカー
ネットハウスというものがあってネットで簡単に間取りや費用が算出できるシステムがあり
それを根拠にしていると伝え参考プランも後日メールすると伝えました。

そして、このネットハウスが引き金となりゴタゴタが始まります…

マイホームを建てよう!【思いつき】 - 2012.02.16 Thu [ edit ]

いよいよ今年の秋に仙台の元の会社に戻ることが本決まりになってきました。

以前仙台で住んでいた家(一軒家の借家)は引き払って青森に来ているので仙台での
新たな家を探さなくてはなりません。

年代的にも会社の住宅補助が無くなる世代に近付いてきているし、昨年の震災の影響で
賃貸住宅も値上がりしている様子。
コロンもいるし、一旦一軒家に住んでしまうとマンション住まいは厳しい…

マイホーム欲しいねと以前から相方と話していましたが、いろいろ考えてその計画を実行に
移す決意をし、最初はネットで建売を探してましたが居住地の問題などあり悩んでいました。

とりあえず、ネットでやみくもに分譲住宅を探してみてましたがイマイチピンとこない…

そこで、実家で小さな工務店を営んでいる父に相談してみました。
今までHMの建物を沢山建てて来たこともあり相談してみたところ長年付き合いのある
HMの知人が仙台にいるという事で紹介してもらうことにしました。

早速HMから電話があり急いで土地から探しましょうということになり、後日を見繕って
提案書を送って貰うことになりました。

この選択肢の良否はマイホームができてみないと判りませんが得意の思いつきで計画を
スタートさせちゃいました。

引渡しは9月末。資金計画、土地何も決まっておらず、住宅業界の知識のない自分達にうま
く家が建てられるのか!?、

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ブログ内検索

管理用

プロフィール

Black

Author:Black
 微妙な世代のサラリーマン。
 相方と愛犬の3人暮らし。

最新記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる