2017-10

定期通院 - 2017.09.24 Sun [ edit ]

院長診察
【症状】
・てんかん発作は発症していない
・背中の薄毛は変わらず。また、毛も伸びなくなった。
・鼻水は変わらず粘性のものがほぼ毎朝出る
【診察結果】
・体重3.04kg(前回-0.01kg)
・抜け毛は痒みや発疹もないことから、単に発毛が止まっているのではないか
薬を試すこともできるが他に沢山薬を飲んでいるので現状で問題がなければ
あまり薬を増やしたくない
【対処】
・今回ワクチンを打つが、以前のものが廃番になった
・てんかん、胃、心臓、胆汁の流れを良くする薬を貰った
・ステロイド剤はそのまま継続
・薄毛は様子見
【その他】
まぁ、コロンも人間なら70歳くらい。
いろいろありますよね。先生もコロンを気遣った診察をしてくれるのでありがたいです。

病院の後、荒浜にドライブに行き、新調したiPhoneでコロンを撮ってみました。

定期通院 - 2017.08.26 Sat [ edit ]

院長診察
【症状】
・てんかん発作は発症していない
・お腹の状態も良い
・上の唇?部分に腫れ(ステロイドを飲ませたら軽減した)
・背中や肉球部分に抜け毛(全体的に毛量が少なくなった)
・鼻水は変わらず粘性のものがほぼ毎朝出る
【診察結果】
・体重3.05kg(前回-0.01kg)
・鼻水は慢性化していると思われる。違う薬も出すことは可能だが効果の程は不明
 今の状態で大きな問題がなければそのまま今の薬を飲ませる方法もある
・抜け毛はホルモンバランスによる脱毛症と思われるが、特に対処方法はない
 あまりに抜け毛が酷いようなら何か方法を考えましょう
【対処】
・てんかん、胃、心臓、胆汁の流れを良くする薬を貰った
・ステロイド剤はそのまま継続
【その他】
・特になし

動物病院の助手のお姉さんに「小さいですね。5歳くらでもおかしくないです。白い毛も少ないし」って言われました。当のコロンは抵抗することもなくお姉さんに抱っこされてました(笑)

それにしてもここ1年弱でいろいろな症状が出てきました。
高齢なこともあるので、あまり深刻には考えないようにしますが気にかけて見ててあげなきゃいけないですね。

体の見た目としては体重は変わっていないのですが、全体的にたるんできている感じです。
特にお腹はタルンタルンになっていて触ると気持ちいいし、見てると笑えます。
そんな彼女を見て私と相方はマライア・キャリーにあやかり「わがままボディ」と呼んでます(笑)

食べ物丸飲みで病院へ - 2017.08.20 Sun [ edit ]

夜間救急病院にて診察(2017/8/19 22:30)
【症状】
・大きめのスイカを丸飲みしてしまった
・丸飲み5分後くらいに苦しそうに鳴きながらウロウロ
・何度か吐きかけ、その際に脱糞
・お腹がパンパンに膨れた
 (病院に着いた時には若干良くなっていた)
【診察結果】
・体重3.06kg(前回+0.06kg)
・心臓は病気に伴う異音はあるが、心音は正常
・一応、レントゲンを撮り、レントゲンを見る限り食べ物は食道に詰まっていない
 (異物があると白く映る。レントゲンでは食道は黒くなっていて詰まりの様子なし)
・胃の中にガスが溜まっており、苦しかった時に沢山空気を吸ってお腹が膨れたのでは
・病院に着く頃には症状が軽減されたようなので、道中で痞えが取れガスも出たのでは
 (病院に行く途中、オナラ臭くなった時があったのでその時かも)
【対処】
・ガスを抜く薬をの飲ませた(液状)
・腸の動きを良くるする薬はてんかんが発症する懸念があるので投薬見送り
・朝までに様子がおかしくなったら、救急病院にTELして指示を受ける
・翌日お腹の膨れがあったり様子がおかしい場合はかかりつけの病院で指示を受ける
【その他】
・かかりつけの病院の先生に渡すよう、レントゲン写真を受け取った

病院の先生がとても丁寧に解り易く説明してくれてよかった。
苦しそうに室内をウロウロする姿は初めて見たけど辛そうで可哀そう。
食欲旺盛なだけに、食べ物を与えるときは注意しなきゃと反省…

定期通院 - 2017.07.22 Sat [ edit ]

20170722.jpg副院長診察
【症状】
・てんかん発作は発症していない
・鼻水は朝に粘液性のものが出やすい
・胆嚢の薬を飲み始めてから水を飲む量が増え、オネショも
 数回した。朝方に起こしてオシッコを促すことで対応中
【診察結果】
・体重3.00kg(前回+0.02kg)
・オネショが続教えてください
・薬は継続
【対処】
・てんかん、胃、心臓、胆汁の流れを良くする薬とステロイド剤を貰った
【その他】
・特になし

今日は夕方に荒浜へ散歩に行きました。
昼間は熱いけど夕方は適度に風もあって浜辺の散歩は気持ちよかったです。
コロンもゆっくり散歩を堪能したみたい。
今日はグッスリねてくれることでしょう。

定期通院 - 2017.06.24 Sat [ edit ]

20170624.jpg院長診察
【症状】
・てんかん発作は発症していない
・鼻水の量、色共に変わらず
・尿検査の試験紙は黄色からほぼ変わらず
【診察結果】
・体重2.98kg(前回+0.03kg)
・鼻水は改善されないようなので慢性化していると思われる
・その他の薬は継続
【対処】
・てんかん、胃、心臓の薬とステロイド剤を貰った
・胆汁の流れを良くする薬を貰った
【その他】
・特になし

最近、トイレまで我慢できないようで途中でオシッコをしてしまう事が増えました。
食べた後や定時にトイレに持っていってあげてオシッコを促しています。

定期通院&フィラリア - 2017.05.28 Sun [ edit ]

副院長診察
【症状】
・てんかん発作は発症していない
・鼻水の量、色共に変わらず
【診察結果】
・体重2.95kg(前回-0.05kg)
・血液検査をして貰った
 ※血液検査の結果、ALPの値が極端に高かった。
  胆嚢の異常(胆石など)が懸念されるためエコーで
  再度診て貰った
・エコーの結果、やはり胆嚢が白くなっていた。
・症状が進めば胆石になる懸念もあるので薬を飲んで様子を見ること。
【対処】
・てんかん、胃、心臓の薬とステロイド剤を貰った
・フィラリアの薬を6ヶ月分貰った
・胆汁の流れを良くする薬を飲むことに
・尿の検査を10回程度行うことになった
 ※尿の検査は人間の尿検査で使うような色の変わるもので
  淡白の状況をよく見るようにとの指示
【その他】
・胆嚢の件は何が原因なんだろう…餌?

今回の病院代25,000円程度でした(汗)

定期通院 - 2017.04.22 Sat [ edit ]

院長診察
【症状】
・てんかん発作は発症していない
・鼻水の量、色共にかなり改善している
・先日のアザは大きくなっていない
・最近、ブルブル小刻みに震えることが多い
・前回、アザを針で刺したときに赤く腫れあがり、アザの周りも赤くなった
【診察結果】
・体重3.00kg(前回-0.00kg)
・アザは血管腫と思われる
・震えは心臓に起因するものでなく老化でしょう

【対処】
・てんかん、胃、心臓の薬とステロイド剤を貰った
・アザは当面様子見とする
【その他】
・血管腫は扱いとしては悪性で、大きくなるようなら切除が必要

コロンももう少しで13歳。
高齢なのであちこちガタがきているけど食欲旺盛だし凄く元気。
病気はあるけど悪化することがないのが救いですね。
毎月薬代で1万円ほどかかるのは少し痛いですけど(苦笑)

コロンの胸にアザとシコリ発見 - 2017.04.08 Sat [ edit ]

院長診察
【症状】
・左胸のあたりに軽いシコリと黒いアザを見つけた
【診察結果】
・体重3.00kg(前回-0.05kg)
・メラノーマを疑ったが、検査のため注射針を刺した時にすぐ血液が出た
・通常は針を刺してもすぐに血液は出てこないので血管腫が疑われる
・血管腫は良性のもの、悪性のもの、双方併発のものがあるが現段階では判断ができない
・症状が酷くなるなら細胞検査を行う

【対処】
・暫くアザが大きくなったり、シコリが酷くならないか様子を見て欲しい
・あまり大きくなる場合は切除が必要で全身麻酔となる
【その他】
・コロンは心臓が良くないので全身麻酔はリスクがある

コロンを撫でていたら偶然発見しました
いつもコロンをよく触っていたのですが、いつから症状が出たのかわかりません…
これ以上症状が悪くならないことを祈るばかりです

定期通院 - 2017.03.25 Sat [ edit ]

院長診察
【症状】
・てんかん発作は発症していない
・鼻水の量は変わらず、粘性
・散歩を控え、咳や吐き気は出なくなった
【診察結果】
・体重3.05kg(前回-0.05kg)
・鼻水は変化が無い様なので今の薬ではダメ
【対処】
・てんかん、胃、心臓の薬とステロイド剤を貰った
・抗生物質は前回と違うものに替える
【その他】
・新しい抗生物質が効いてくるといいけど

やっぱり寒暖差や過度な散歩は良くないみたい。
安静にしてあげないといけませんね。反省。
鼻水は辛そうなので改善してくれるといいけど…

定期通院 - 2017.02.26 Sun [ edit ]

院長診察
【症状】
・てんかん発作は前回以来発症していない
・鼻水の量は殆ど変わらず、粘性
・週末の散歩後に吐いたことが数回あった
・朝方に咳き込むことがある(主に週末)
【診察結果】
・体重3.10kg(前回+0.22kg)
・咳は毎日出ない場合は心臓の影響ではないかも
 もう少し様子を見て欲しい
【対処】
・てんかん、胃、心臓の薬と抗生物質、ステロイド剤を貰った
・ステロイド剤は2日に1回
【その他】
・心臓の病気なので、原則散歩や激しい運動はさせてはいけない
・冬季の散歩は気温差があるので極力控えること
・週末散歩させるなら時間を半分にしてみて欲しい

コロンもストレスが溜まるだろうと思い週末に散歩に連れて行ってましたが今後要注意ですね。

定期通院 - 2017.01.22 Sun [ edit ]

院長診察
【症状】
・てんかん発作は前回以来発症していない
・鼻水の量は若干減ったと思うが殆ど変わらず、粘性
・薬はピルポケットで解決した
・フードは違うものに替えたら食べるようになった
【診察結果】
・体重2.88kg(前回-0.12kg)
・前のフードは多分飽きただけでしょう
【対処】
・てんかん、胃、心臓の薬と抗生物質、ステロイド剤を貰った
・ステロイド剤は最初の2週間は1日回、2週目以降は2日に1回
・鼻炎用の薬は効果が無い様なので処方中止

帰宅してから、前に食べていたフードを試しにあげたら普通に食べた(笑)
やっぱり薬の匂いが付いて嫌だったんだね…

定期通院 - 2016.12.25 Sun [ edit ]

副院長診察
【症状】
・嘔吐や変わった症状、発作もなし
・歯の出血はなくなった
・粘性の鼻水は変わらず。黄色いのもは殆ど出ない。
・軟便は解消されたが便は1日1回に減り、量は倍になった。
【診察結果】
・体重3.00kg(前回±0kg)
【対処】
・軟便が改善されたので、整腸剤は処方とりやめ
・てんかん、胃、心臓の薬を貰った
・鼻水の方は、もう暫く抗生物質を飲んでみて欲しい
・蓄膿症の場合もあるが、現状だと考えづらい

最近、コロンの粘性鼻水をティッシュでクルクル巻き取り「うわぁ~いっぱい出た!」とか言うのもすっかり慣れちゃいました。
でも当のコロンはやっぱりくしゃみでしんどそうなので治ってくれるといいけど…

鼻水の薬がなくなったので動物病院へ - 2016.12.03 Sat [ edit ]

副院長診察
・体重3.00kg(前回-0.02kg)
前回処方して貰った新しい鼻の抗生物質を飲ませてもあまり効果がなく、便も軟便で回数も今まで1日に2回出ていたのに毎日は出なくなった。処方して貰った薬も今日で切れてしまったので、状況説明も含めて通院した。
鼻水は水のようなものもあれば、粘性のものもある。粘性のもが出る頻度は確実に増えている。

前回処方して貰った薬は効かなかったようなので、新しいアレルギーの薬を処方して貰うことになったが、歯茎の出血は治まっていることから以前から飲んでいた方の抗生物質は引き続き飲むことに。

軟便が続いていることから整腸剤も出して貰った。
他の薬が18日分残っているので、次回通院を考慮して今回処方する薬も18日分にしてくれた。

ここ半月ほど、粘性の鼻水が出たときはティッシュで強制的に取っていたが、その対応は継続して行っても良いとのこと。

小さい薬とは言え、3種類18日分で5,000円弱と結構なお値段。でも、これでコロンの症状が改善されるなら安いもんです。

コロン便秘について電話で確認 - 2016.11.27 Sun [ edit ]

11月19日に今まで飲んでいたものに鼻水用の抗生物質を追加して飲ませていますが、21日くらいから軟便。
どんどん軟らかくなった為、手持ちの下痢止めを23日夜・24日朝半錠ずつ飲ませ、25日朝は普段通りの便(薬のせいで黒っぽい緑っぽい)。
25日夜は軟便(朝晩共に量は普通)。26日一度も排便せず。27日10時でもまだなので、掛かりつけ動物病院に電話。
院長からのコメント
 ・抗生物質が原因で軟便になる子はわりといます。
 ・軟便が続いた為、宿便なども出て腸が空っぽに近い可能性大。
 ・出なくなってから1日半だから便がたまって来ていて、今日中には出るんじゃないか
 ・2日以上出ないと便秘の状態
 ・排便の時にお腹やお尻が痛くて排便を我慢する子もいる
 ・食欲元気変わりなく吐き気痛みも無いようだから、抗生物質もそのまま飲ませつつ様子を見る
 ・今日中に出なかったら明日また連絡ください
 ・散歩など他は普段通りの生活させて大丈夫

自宅で出来る便秘解消法は?
 ・お腹や背中を優しくマッサージしてあげると良いと思う

院長曰く、便1日2回や3回は多い。本当なら1日1回で良いとのこと。
電話をした2時間後、無事に排便して一安心。量はいつもの倍くらいで若干柔らかめ。
とりあえず一安心。

定期通院 - 2016.10.23 Sun [ edit ]

副院長診察
【症状】
・嘔吐や変わった症状、発作もなし
・抗生物質を1ヶ月近く飲ませて、歯の出血はなくなったみたい
【診察結果】
・体重3.05kg(前回+0.05kg)
【対処】
・てんかん、胃、心臓の薬、抗生物質を貰った
・今回はアッサリ診察
【その他】
・抗生物質は飲み続けても問題ない。逆に継続して飲んだ方が良い

遂に診察料と薬代で1万円超えになりました(汗)
鼻水は相変わらずで、寝起きとかは鼻水でむせ返っているっぽいので改善するといいんだけど…

定期通院&9種ワクチン - 2016.09.24 Sat [ edit ]

副院長診察
【症状】
・嘔吐や変わった症状、発作もなし
・咳は殆ど出ないが、鼻水?唾液?のせいかわからないがむせている感じ。
・鼻水は粘性のものは殆どないもののサラッとしたものは頻繁に出る。
【診察結果】
・体重3.00kg(前回-0.02kg)
【対処】
・てんかん、胃、心臓の薬を貰った
・鼻水は歯が原因かも知れない。以前飲んだ抗生物質を出して貰った(2週間分)
【その他】
・歯は歯石などあまりなく綺麗
・食欲旺盛で凄く元気

病院の後、久々に定義山に行きました。
いつもの三角油揚げとニンニク味噌おにぎり、加えて今日はあげまんを買いました。
久々に食べたけど美味しかった!
コロンはワクチンのせいかあまり歩きたがりませんでしたねぇ。
心臓の方は気になるけど、涼しくなったら散歩の連れていってあげたいな。

定期通院 - 2016.08.27 Sat [ edit ]

副院長診察
【症状】
・嘔吐や変わった症状、発作もなし
・粘性の鼻水は週に1回くらい出る
・咳は興奮した時や寝起きに出る
【診察結果】
・体重3.02kg(前回+0.06kg)
【対処】
・てんかん、胃、心臓の薬を貰った
・心臓の雑音が大きくなってきているので薬を追加
【その他】
・口の中を見てもらったが異常なさそう?
・粘性の鼻水は心臓からきているものかも知れないので薬で様子見
・食欲旺盛で凄く元気

咳は以前に比べたらかなり減っていますが、やっぱり少しずつ悪くはなっているんですね。
あまり行動などを制限すると可哀想なので無理させない範囲で今まで通りにさせてあげようと思います。
来月はワクチンです。

定期通院 - 2016.07.23 Sat [ edit ]

院長診察
【症状】
・嘔吐や変わった症状、発作もなし
・粘性の鼻水は殆ど出なくなった
【聞かれた事】
・咳の具合はどうか⇒特になし
・咳の頻度は⇒全く無い訳ではないが毎日出る訳でもない
【診察結果】
・体重2.96kg(前回-0.04kg)
【対処】
・てんかん、胃、心臓の薬を貰った
・症状が酷くなっていないようなので様子見
【その他】
・食欲旺盛で凄く元気
・甘えん坊さん度合いは増していますね。可愛いです(笑)

写真は荒いですが病院前のお約束 シャンプータイム。 助けを求めてます(笑)

定期通院&フィラリア - 2016.04.24 Sun [ edit ]

副院長診察
【症状】
・嘔吐や変わった症状、発作もなし。
・散歩中の咳などもなし

【聞かれた事】
・日常生活での異常はないか
・散歩ですぐに疲れたり、咳が出たりしていないか

【診察結果】
・体重2.82kg(前回+0.06kg)
【対処】
・いつものてんかんと胃の薬を貰った
・フィラリアと内臓の血液検査をした
・心音の雑音が気になるため、レントゲン撮影
・今回から心臓の薬を飲ませることにした
・心臓の薬は血管を広げて血流を良くし、心臓の負担を軽減するためのもの

【その他】
・フィラリアの時期に毎年いただけるドックフードを貰った
・てんかんの薬を飲んでいるので狂犬病の猶予証明書を出して貰った
・血液検査の結果は去年とあまり変わらない
・てんかんの薬を飲んでいるので肝臓系の値が悪いが、値は年々下がってきてる
・去年に比べて値は良くなっているような?
・レントゲン撮影の結果、やはり僧帽弁閉鎖不全症により心臓が肥大化している
・心臓の大きさは今の大きさくらいが限度かと思う
・気道の位置が心臓の肥大化により押し上げられていた
・肥大化した心臓は元の大きさに戻ることはまず無い
・心臓に負担をかけるような激しい運動、気温の変化による心臓のへの負担など注意する
・僧帽弁閉鎖不全症は遺伝が原因の場合が多いとのこと

僧帽弁閉鎖不全症についてはココに掲載されているレントゲン写真の通りでした。

投薬治療は病気を改善するものではなく、症状の進行を抑制するものとのことなので普段の生活から気をつけてあげなくちゃいけませんね。
普段はコロンは元気いっぱいなのでついつい激しく遊んじゃうんですが…

定期通院 - 2016.03.19 Sat [ edit ]

副院長診察
【症状】
・特になし。

【聞かれた事】
・咳を頻繁にしていないか。
【診察結果】
・体重2.76kg(前回+0.01kg)

【対処】
・いつものてんかんと胃の薬を貰った

【その他】
先月からフードを1種類にして給餌量を増やしていましたが、体重はあまり変化がなくて一安心。来月も今の給餌量を継続します。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ブログ内検索

管理用

プロフィール

Black

Author:Black
 微妙な世代のサラリーマン。
 相方と愛犬の3人暮らし。

最新記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる