2017-10

フロントドア デッドニング - 2016.05.29 Sun [ edit ]

フロントドアのデッドニングをしてみました。
使ったのはエーモン 音楽計画 デッドニングキット ドアモジュールパネル対応モデル / 2397楽天で5,500円で購入。
ドア本体のデッドニング材は含みません。
BOSEのフロントスピーカー(ウーファー)は径が大きいので付属のスピーカー用防音テープでは長さが足りませんでした。
エーモンの別の防音テープ単体を買いましたが、こちらも長さが足りませんでした。
エーモンさん、もうちょっと長くしてください…
レジェトレックスとエプトシーラーでドア本体、オトナシートで内装パネルをデッドニングしました。
パッケージ破損品で安く買えて良かったです。

内装パネルはバキバキと引っ張ってまずします。
モジュール(赤)がボルト8箇所
ウィンドーモーター(緑)がボルト3箇所
レール?(黄)がナット3箇所
全てM10です。

ウィンドーモーター部分のアップです。

ボルト、ナットを全部外したらモジュールを引っ張って撤去します。

モジュールの外周にはゴム系?のシール材が貼ってあるのでこのままの状態で復旧します。
モジュールに固定されている配線固定クリップやカプラーは全てはずしました。

スピーカーの撤去状況です。
BOSE付きなのでフロントはウーファーになります。

スピーカー裏に吸音材をビームを跨いで貼ります。開口が大きいので付属のものでは寸足らずです。
ビームの部分も含め、レジェトレックスとエプトシーラーを増し貼りして対応しました。

ドア側のデッドニングは、前車で使ったデッドニング材の説明書を参考に施工しました。
約7cm×25cmにカットしたレジェトレックスを適当に貼ります。

レジェトレックスの上からカットしたエプトシーラーを貼っておしまい。
サイドビームにはオトナシートを貼ってみました。
効果のほどは不明(笑)

ドア側が終わったらモジュールを元に戻してモジュールのデッドニングをします。
キット付属の制振シート貼りです。型紙なんか作ってたら日が暮れるので目分量でカットして貼りました。深い凹凸が結構あってピッチリ貼れないので、カッターで切り込みを入れながら貼りました。
最初は極力1枚で綺麗に貼ろうと思ってましたが、無理せず切れ込みを入れて、制振シートを増し貼りした方が楽で早く施工できます。どうせ隠れちゃうんだからと割り切った方がいいです。

仕上げにチューニングシートを貼ります。
このシートは接着力が弱いような気がしました。
なんだか後々剥がれそうな予感が…
まぁ、とにかくギチギチに押し付けて貼りました。

スピーカー部にキット付属の防音テープを貼りましたが寸足らず…
別の防音テープを買いに行きましたが、それもう寸足らず。
大きいスピーカーに貼り付けることは想定されていないようです。
隙間の開いた部分は買い足した防音テープをカットして貼りましたが、おかげでツギハギ感が凄いです(笑)

内装パネルもデッドニングもどきを施します。

一応、スピーカー部の径を測定。
約20cmでした。

スピーカー部にオトナシートを貼りました。

その他の部分も適当にオトナシートを貼っておしまい。
あとは内装パネルを車に戻して完成です。
一応、クリップは未破損で済みました(笑)

音の方は低音の鳴り、抜けが良くなったような?
感激するほどの劇的な効果は無いですね。
外部への音漏れやノイズ低減も気持ち程度です。
DIYでやったという気持ちが大事(笑)

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://colon426.blog28.fc2.com/tb.php/1029-a1b28e3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【燃費】2016年5月 «  | BLOG TOP |  » 定期通院

ブログ内検索

管理用

プロフィール

Black

Author:Black
 微妙な世代のサラリーマン。
 相方と愛犬の3人暮らし。

最新記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる