2018-07

自作 移動式ハンコンスタンド(改) - 2018.02.10 Sat [ edit ]

デスクは普段使いとゲーム使い兼用なので、以前から移動式ハンコンスタンドを自作して遊んでいましたが、今までのはイレクターフレームにホイールスタンドプロを無理やり固定したもので使い勝手も悪く重いためイレクターのみで作り直すことに。
セミバケットは前から使っているヤフオクで7千円くらいで買った安物ですが前後スライドやリクライニング調整も当たり前にできるのでプレイシートとしては十分です。

シート下にイレクターフレームを組んであります。
以前はイレクターフレームとシート間にホイールスタンドプロを無理やり挟み込んでたので床からのシート位置が高かったのですが、これでかなりシート位置が低くなりました。
ハンコン本体を取り付けるための縦材は斜材で補強してあります。華奢に見えますがかなり頑丈です。

シフターの固定状況です。
イレクターで腕を出し、それにアルミプレートをUボルトで固定。結構頑丈ですが、写真の通りUボルトの締め付けでアルミプレートが歪んでいます。

シートの固定状況です。
イレクターフレームに木の板をUボルトで固定し、その木の板にシートレールを固定しています。
イレクターの接続部分は強度を考慮してプラスチックではなくすべて金属製のジョイントを使っています。

フローリングの上に直接キャスターでは、ストッパーをかけていても動くので、ホームセンターで売っていた円形のゴム製皿?の上に乗せて使っています。
これで全然スタンドが動かなくなります。

ハンコン取付状況(上)

最初は4mmのアルミパネルで台座を造ったのですがUボルトで締めたら歪んだので部屋に余っていたパインの集成材で再作成しました。

ハンコン取付状況(下)

台座はイレクターにUボルトで固定しました。
見た目は良くないけどガッチリ固定できます。
ハンコン本体も板に穴をあけてボルトで直接固定しました。

ハンコン取付状況(横)

ガッチリ固定されています。
荒いハンドル操作をしてもびくともしません。
これで遊ぶ環境としてはバッチリですが遊べる時間がない…
ペダルは床に直置きでやってますがブレーキ操作時に動いたりするので対策検討中…

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://colon426.blog28.fc2.com/tb.php/1170-fcf2f9a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハンコンに編むステアリングカバー取付 «  | BLOG TOP |  » 今年も繰り上げ返済

ブログ内検索

管理用

プロフィール

Black

Author:Black
 微妙な世代のサラリーマン。
 相方と愛犬の3人暮らし。

最新記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる