2017-08

広くなった床の間 - 2005.01.11 Tue [ edit ]

ch041001お星様になってしまった姫を日曜日に相方の実家の庭に埋葬してきました。いつも寝ていた木箱を2つくっつけて片方は姫を、もう片方はペレットや好物だった向日葵の種、果実などを入れ、最後に床材(パインチップ)を沢山かけて埋めました。
判らなくならない様に土に綺麗なビー玉を埋め、その上に少し大きめの石を置きました。ささやかな墓石といったところでしょうか。あと、相方のお母さんが小さな花を置いてくれました。

最後に手を合わせ「天国で元気に走ってね」と祈り、お別れをしました。

昨日は今まで姫のお世話に使っていたものを整理し、使えるものは他の用途に使う事にして他のものは押し入れに一式しまいました。

今の家に越してから姫は和室の床の間に置いていました。
コロンのお世話道具に比べたら全然大したことの無いスペースだったのですが、いざ片付けると異様に広く感じ、改めて姫がいなくなった事を実感させられました。
姫は夜11時頃から活動を始め、いつもプラスチック製の2階のスペースで「独りバックドロップ」をしてコツン・・・コツン・・・と音がしていたのですが、今はその音も無く、ひっそり静かになりました。

生前はコロンも写真の様にちょくちょく姫のケージに行ってはちょっかいを出していたのですが、昨日は中でゴソゴソ動く姫がいないのでケージの中を不思議そうな顔をして見ていました。

ハムスターの寿命は約2年。
我が家初の家族の姫は1年7ヶ月の生涯を一生懸命生きてくれたと思います。
相方とも話し、ハムスターを飼うのは姫で最後にしました。

今回の姫の件を考えると多分私達は一生ワンコを飼い続けるんだろうなぁ・・・

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://colon426.blog28.fc2.com/tb.php/130-ce40b74a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

抱きつき «  | BLOG TOP |  » 大あくび

ブログ内検索

管理用

プロフィール

Black

Author:Black
 微妙な世代のサラリーマン。
 相方と愛犬の3人暮らし。

最新記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる