2017-10

姫とコロン(その2) - 2004.10.09 Sat [ edit ]

コロンが我が家に来たのは2004年6月15日で生後50日弱。
今年の4月に知人の一軒家を借りる事ができ、せっかくの一軒家なのだから私の夢だった犬を飼いたいと相方に相談。
相方はどちらかと言うと猫が良かったらしいけど、何とか説得して犬を飼う事になった。
じゃぁ何故ダックスか?
これは凄くに安直で、犬を初めて飼う人にとって飼いやすい犬種だと教えてもらったから。
でも、カニンヘンなんて当然知らなかったから最初はダックスを探してんだけど、色々探しているうちにカニンヘンという種類があることを知りました。

犬の選定については知人のワンコオーナーさんから色々とアドバイスを貰ったけどなかなか自分の気に入った子に巡り合えなかった。そんなある日あるHPで虚ろな目をした垂れ耳の子に目を奪われました。相方も可愛いと言ってくれているし、この子にしよう!と決断。
今考えれば、実際に見ないで購入するなんてもの凄い冒険をしたものだと反省しています。色々教えてくれた知人の人にも悪い事をしてしまいました。
購入した翌日、子犬は空輸されてきましたが実際に顔を見るまで気が気じゃなかったです。

「吐いていたらどうしよう」「ぐったりしていたらどうしよう」「死んでいたら、、、」

でも、お迎えに行きバスケットを開けた瞬間その不安は吹き飛びました。めっちゃ元気!怖かったのか、寂しかったのか、私達の顔に飛びついてきてペロペロ。とても人懐っこくて小さくて、私達はしばし空港の駐車場で子犬と戯れました。

名前はコロンをお迎えする前に写真を見た感じがコロコロとしていたので、コロンと私が名づけました。実に気の早いバカ親です(笑)

お迎え前の不安が嘘の様に、コロンは日々すくすくと育ってくれています。これから彼女とは長い付き合いなると思うけど、コロンにとっても、私達にとっても楽しい想い出が沢山作れればいいなぁと思っています。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://colon426.blog28.fc2.com/tb.php/234-4716364d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ビシィ~ッ! «  | BLOG TOP |  » 関節痛?(2)

ブログ内検索

管理用

プロフィール

Black

Author:Black
 微妙な世代のサラリーマン。
 相方と愛犬の3人暮らし。

最新記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる