2017-10

ウィンカーLED化 - 2015.04.26 Sun [ edit ]

前後ともにストリームで使っていたLEDバルブを取り付けました。
ハイフラ抵抗もストリームで使っていたものがあったので再利用し、不足分はオークションで買い足しました。
価格は2ヶ送料込みで2,000円くらいでした。


最近、ドライバーはビット交換式のものを使っています。
先端が磁石になっています。
普通のドライバーよりビットの方が強度も高く、ネジ頭にしっかり食いつくのでネジ頭をナメる事がなくなりました。

ウィンカーへはフォグ部分を外してアクセスします。
内張りはずしを使って簡単に外すことができます。

カバーを外したらフォグを外します。
フォグはネジ3箇所で固定さてれいます。

フォグが外れました。

腕を突っ込んでソケットを反時計回りに回すとウィンカーバルブを外すことができます。

まず、購入した抵抗が正常に機能するかどうか確認します。

ハイフラ抵抗にはあらかじめT20のソケットが付いているのですが、バルブ側のソケットは加工しないと使えません。
面倒なので、車輌と抵抗ユニットをギボシ端子で接続します。
車輌側はピンクが+、黒が-です。

加工後の接続状況はこんな感じです。
ユニットは両面テープでバンパー内の平らな部分に取り付けました。
私はウィンカー裏の上側に取り付けました。
片側15~30分くらいで加工できました。
やっぱりLEDはキレが良くていいですね。

LED化はステルス化にもなります。
上が交換前のノーマルウェッジ球、下が交換したLEDバルブです。
リアもフロント同様の加工で取り付けましたが、リアは車輌側の配線が短いので切断する位置に注意た必要です。
ライト系はあとフォグランプをHID化すれば全て完了です。
弄りもあと少し。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://colon426.blog28.fc2.com/tb.php/930-e11ea198
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コロンが11歳になりました! «  | BLOG TOP |  » ミラーレーダー取付

ブログ内検索

管理用

プロフィール

Black

Author:Black
 微妙な世代のサラリーマン。
 相方と愛犬の3人暮らし。

最新記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる